大阪 堀江,心斎橋のオーダー・リフォームジュエリー専門店

大阪、堀江・心斎橋のオーダー・リフォームジュエリー専門店『LiVES(ライブス)』 お問い合わせはこちら
  • HOME
  • タグ
  • 黒太子のルビー

7月の誕生石は「ルビー」

毎月お馴染みの誕生石シリーズ
今回は「ルビー」です。

ども、実はジャン・コクトーと同じ誕生日のichiです。

7月の誕生石である「ルビー」・・・結構勘違いされてる天然石なんです!

大阪 難波 ミナミ 天然石 パワーストーン ルビー 原石 コランダム 加熱 非加熱 誕生石 7月

↑マグロの赤身・・・じゃなくてルビーの原石です。

ルビー歴史は古く、大昔「赤い石」は全てルビーと呼ばれていました。
大英帝国王冠のルビーは実はスピネルだった・・・なんてのは有名な話ですね。

大阪 難波 ミナミ 天然石 パワーストーン ルビー 原石 コランダム 加熱 非加熱 誕生石 7月 大英帝国王冠 黒太子のルビー

↑「大英帝国王冠」正面の「黒太子のルビー」は実はスピネル

実際スピネルは産出量も少なく、ルビーと同じような色であり
ルビー比べてマイナーな天然石ということあったのでしょう。
今に比べて科学的な鑑別が難しかった当時は、混同されることも多かったのかもしれません。

欧米では産出されないルビーは、ミャンマー、タイ、インドなどが主な原産地
ベトナムなんかでも採れるらしいです。

有名で綺麗なルビーが産出されると言えばミャンマーのモゴク(モゴックとも言う)のルビーですね。
血のように赤く、それでいで透明度の高いルビーは「ピジョン・ブラッド」と言われてます。

タイ産のルビーは若干暗い赤
ミャンマー産の「ピジョン・ブラッド」に対して「ビーフ・ブラッド」なんて呼ばれてるらしいです。
ただ、「ビーフ・ブラッド」ってのは、タイ産のルビーを販売する為につけたのかなぁ
・・・なんて個人的に思ってます。

もちろん、タイ産にもインド産にも上質なルビーはありますよ。
「有名な産地の質の低い天然石より、マイナー産地の綺麗な天然石」ってのが持論ですから笑

長くなりそうなので、続きは次回にしますね。

7月の誕生石は「ルビー」その2はコチラ

ブログTOPへ
total jewelry shop LiVES
〒 556-0016
大阪府大阪市浪速区元町1-2-25 A.I.Rビル2F‐C
TEL/FAX:06-6167-7107 E-mail:lives@ninus.ocn.ne.jp

2018/11
SunMonTueWedThuFriSat
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
2018/12
SunMonTueWedThuFriSat
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
営業日・定休日のご案内
定休日:木曜日
営業時間:12:00~20:00
定休日・営業時間外のお問い合わせに関しましては、翌営業日以降に折り返しご連絡させていただきます。
下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ
ページトップ
キーワードで検索
Feeds
サイト管理
total jewelry shop LiVES
〒550-0014
大阪府大阪市西区北堀江1-17-1 corビル1階103
TEL/FAX:06-6167-7107
E-mail:lives@ninus.ocn.ne.jp

Copyright(C) LiVES. All Rights Reaceaved.