大阪 堀江,心斎橋のオーダー・リフォームジュエリー専門店

大阪、堀江・心斎橋のオーダー・リフォームジュエリー専門店『LiVES(ライブス)』 お問い合わせはこちら
  • HOME
  • タグ
  • 納骨

メモリアルジュエリーの今と昔

ライブスが手作りで製作しているジュエリーの中に
「メモリアルジュエリー」というジュエリーがあります。

「故人を想い、いつも近くに感じたい。」
「お墓が遠く、会いに行くことが難しい。」
「息子の代になった時にどうするのか・・・」

そういった現代ならではの考え方や気持ちから生まれたのが
「手元供養」という考え方、そして「メモリアルジュエリー」です。

~はじまりは、モーニングジュエリー~

モーニングジュエリーとは故人を想い
遺髪を使用した指輪や、小さな肖像画を描いたペンダント等がありました。
(ちなみにモーニングとは「Mourning(喪中)」という意味です。)

北堀江 四ツ橋 心斎橋 cor 指輪 アンティーク メモリアルジュエリー センチメンタル モーニング 遺髪 ジュエリー アクセサリー

「エドワード4世の遺髪リング(1789年、ガラスと金)。」

ブロンドの毛髪が美しくもあり
同時に故人を思う気持ちが溢れたジュエリーです。

モーニングジュエリーが広く一般的になったのは19世紀半ばのイギリスです。

ヴィクトリア女王の夫であるアルバート大公が1861年に亡くなり
ヴィクトリア女王は、モーニングジュエリーとして黒いジェットを使ったジュエリーを身に付けました。

約8年間という喪中の間、ジュエリーとして身につけられたジェットは人気を博し
貴族の女性には、必須のジュエリーとなり
モーニングジュエリーは広く一般的なジュエリーとなります。

~現代のモーニングジュエリーは?~

現代の日本では、故人を身近に感じられる「手元供養」とジュエリーを合わせて
「メモリアルジュエリー」という、故人を想うジュエリーがあります。

北堀江 四ツ橋 心斎橋 cor ジュエリー アクセサリー メモリアルジュエリー センチメンタル モーニングジュエリー

こちらのメモリアルジュエリーリング
一見するとシンプルな指輪ですが・・・

ヴィクトリア女王の夫であるアルバート大公が1861年に崩御して以来、ヴィクトリア王女は一切のゴージャス、モードから身を引き、長い長い喪服期間に突入するのです。周りの家臣にも喪服着用を義務付ける徹底ぶりで、彼女が身に付けるジュエリーは漆黒の黒いのジェットでした。  ジェットとは19世紀イギリスを代表する幻の宝石とも呼ばれた、ジュラ紀の流木の化石のことです。ジェット自体は紀元前の時代から魔除けなどに使われおり、故人の追悼だけでなく、霊的エナジーを持つ宝石として珍重されていました。  約8年間という喪中期間の間に装身具として身につけられたジェットは、当時のヨーロッパで人気を博し、特に貴族の女性達には必須のファッションアイテムでした。

指輪の内側にご遺骨を納骨しています。

こうする事で、日常でも気軽に身に着ける事が出来るアイテムとなりました。

その他にもペンダントなど
様々なメモリアルジュエリーをデザイン・製作しております。

少しでも気になるという方がいましたら
お気軽にお問合せくださいませ。

メモリアルの事例集はこちら

ブログTOPへ

total jewelry shop LiVES

〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江1-17-1 corビル1階103
営業時間:11:30~20:00
定休日: 火曜日
TEL:FAX 06-6167-7107
E-mail:lives@ninus.ocn.ne.jp
creema URL: https://www.creema.jp/c/lives-jewelry/item/onsale
iichi URL : https://www.iichi.com/shop/lives

2019/12
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2020/1
SunMonTueWedThuFriSat
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
営業日・定休日のご案内
定休日:木曜日
営業時間:12:00~20:00
定休日・営業時間外のお問い合わせに関しましては、翌営業日以降に折り返しご連絡させていただきます。
下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ
ページトップ
キーワードで検索
Feeds
サイト管理
total jewelry shop LiVES
〒550-0014
大阪府大阪市西区北堀江1-17-1 corビル1階103
TEL/FAX:06-6167-7107
E-mail:lives@ninus.ocn.ne.jp

Copyright(C) LiVES. All Rights Reaceaved.