大阪 堀江,心斎橋のオーダー・リフォームジュエリー専門店

大阪、堀江・心斎橋のオーダー・リフォームジュエリー専門店『LiVES(ライブス)』 お問い合わせはこちら
  • HOME
  • タグ
  • 瞬間接着剤

ジュエリーの修理が必要になる前に-②

こんにちは 宝飾加工担当の佐藤です。

今回は,修理のお話としてシリーズで記事にしている

前回の記事:ジュエリーの修理が必要になる前に-①に続いて・・・

お客様自身で ”未然に防げる” 修理案件のの続きになります。
今回はズバリ! 「瞬間接着剤は使わないで」!! です。

大阪 四ツ橋 心斎橋 北堀江 オーダーメイド ハンドメイド ジュエリー 天然石 接着 瞬間接着剤 アクセサリー 修理 してはいけない K10 フープピアス 修理

上記の写真は、お客様が、折れてしまったピアスのポスト(針)を、
”瞬間接着剤” で直そうと試みて引っ付いたものの
“直ぐに折れたので当店に持ち込まれたお品の画像です。

ここでお客様に お知らせ と お願い がございます・・・

瞬間接着剤は、ジュエリー・アクセサリー とは非常に相性が悪いです。絶対に使わないでください!!!

最悪の場合は、原状回復できないほどのダメージが残る事があります!!

また、知って頂きたいのが、ジュエリー・アクセサリーにおいての接着は通常
『エポキシ系2液混合タイプ』を使用します。

大阪 四ツ橋 心斎橋 北堀江 オーダーメイド ハンドメイド ジュエリー 天然石 接着 瞬間接着剤 アクセサリー 修理 してはいけない エポキシ系2種混合接着剤

この接着剤は『金属に』ガラス 陶磁器などを接着するのに使うものです。

使い方次第では、一定の強度を得れます!!ただし一定の強度を得るには、”接着前の下準備”

が大事な事となります。そこで、我々の知識と経験が、お役に立てるという事になります!!

ご自身で修理する前に1度、メール・店頭どちらでも構いませんのでお気軽にご相談くださいませ。

ちなみに、上記の お客様がご自身で直そうと瞬間接着剤を使って試みたお品は、
k10YG/10金素材だったので、通常加工である「火を使う溶接」
にてお直しは無事に完了いたしました。

大阪 四ツ橋 心斎橋 北堀江 オーダーメイド ハンドメイド ジュエリー 天然石 接着 瞬間接着剤 アクセサリー 修理 してはいけない K10 フープピアス 修理

またご覧いただければ幸いです。

ブログTOPへ

total jewelry shop LiVES

〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江1-17-1 corビル1階103

営業時間:11:30~20:00

定休日: 火曜日

TEL:FAX 06-6167-7107

E-mail:lives@ninus.ocn.ne.jp

creema URL: https://www.creema.jp/c/lives-jewelry/item/onsale

iichi URL : https://www.iichi.com/shop/lives

2019/12
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2020/1
SunMonTueWedThuFriSat
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
営業日・定休日のご案内
定休日:木曜日
営業時間:12:00~20:00
定休日・営業時間外のお問い合わせに関しましては、翌営業日以降に折り返しご連絡させていただきます。
下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ
ページトップ
キーワードで検索
Feeds
サイト管理
total jewelry shop LiVES
〒550-0014
大阪府大阪市西区北堀江1-17-1 corビル1階103
TEL/FAX:06-6167-7107
E-mail:lives@ninus.ocn.ne.jp

Copyright(C) LiVES. All Rights Reaceaved.