大阪 堀江,心斎橋のオーダー・リフォームジュエリー専門店

大阪、堀江・心斎橋のオーダー・リフォームジュエリー専門店『LiVES(ライブス)』 お問い合わせはこちら
  • HOME
  • タグ
  • パーツ制作

エルメス腕時計のパーツ折れ複製

昨日は九州生まれの女性お二人がオーダーメイドでご来店
九州なまりの会話を聞いてて 仲良しっぷりが可愛くて和んでいました
友達っていいよね~ と浸っていました (^^)/ 松下です!

さて今日は…
時計のカスタムやお修理のお問い合わせをいただきありがとうございます
腕時計もジュエリー(装飾)部門に入るのでよくお問い合わせをいただきます

一流ブランドの腕時計を長年愛用している方も多いですよね
購入当時から10年20年30年…気が付けばメーカー保証の対象外に…

毎日身につけるアイテムなので金具部分が突然折れた日は気分が滅入りますよね

大阪 心斎橋 北堀江 ライブス ジュエリー 工房 ハンドメイド エルメス 時計 パーツ K18 ホワイトゴールド 金具 折れ 複製 メンテナンス 修理 その他オーダーメイド大阪 心斎橋 北堀江 ライブス ジュエリー 工房 ハンドメイド エルメス 時計 パーツ K18 ホワイトゴールド 金具 折れ 複製 メンテナンス 修理 その他オーダーメイド

時計金具入れ修復のご依頼をいただきました
ブランドメーカーに持って行ったが修理できないと断られ ダメもとで
持ち込まれたこちらの腕時計は 幸いにも先端パーツが破損のため
どうにかして折れた部分のパーツを作れないか??と 職人に相談してみたところ…

大阪 心斎橋 北堀江 ライブス ジュエリー 工房 ハンドメイド エルメス 時計 パーツ K18 ホワイトゴールド 金具 折れ 複製 メンテナンス 修理 その他オーダーメイド大阪 心斎橋 北堀江 ライブス ジュエリー 工房 ハンドメイド エルメス 時計 パーツ K18 ホワイトゴールド 金具 折れ 複製 メンテナンス 修理 その他オーダーメイド

完ぺきに復活して出来上がりました パチパチ‼
ベルト部分の洗浄もして きれいになって納品できました

*時計 お預かりエルメス腕時計
*交換パーツ素材 K18WG(メッキなし)
*参考価格 3万円~
*製作期間 1カ月

時計本体の金属はステンレス素材がほとんど
ステンレスは硬いので宝飾加工には不向き
ステンレス素材の修理加工はお断りする場合が殆ど
ですが稀にこのように対応するケースもござますよ(^^)/
どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!

本日もライブスへ 沢山のご来店・お問い合わせを頂きありがとうございます
1月後半のご予約もどしどしお待ちしております!!

明日 火曜日は定休日となりますお気をつけくださいませ(^^♪

K.Matsushita

ブログTOPへ total jewelry shop LiVES

〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江1-17-1 corビル1階103
営業時間:11:30~20:00
定休日: 火曜日
TEL:FAX 06-6167-7107
E-mail:lives@ninus.ocn.ne.jp
creema URL: https://www.creema.jp/c/lives-jewelry/item/onsale
iichi URL : https://www.iichi.com/shop/lives

ベルトのバックル修理しました。(特殊です)

こんにちは 宝飾加工担当の佐藤です。

本日も修理のご紹介です。

今回はベルトの爪折れ修理のご紹介です。

当店では他店に断られた修理も取り組んでおります。
今回のバックルもできるかどうか 判断しにくいお品でした。

同じようなお悩みの方をお持ちの方に向けて記載しておりますが、
壊れている状態により 修理の可否がある案件です。

ご依頼をお考えの方は1度お問い合わせくださいませ。

お客様からもリスクがあることを承知でお修理をしております。


こちらがお持ち込み時の状態です。

爪の一部を残して折れてしまっています。
ベルトのバックルで一番負荷のかかるところなので、
修理する際に 強度が必要です。

真鍮なので通常の火を使った溶接ができませんので、
ハンダ溶接で修理をします。

修理の方法は 残った爪のパーツを利用して強度の確保をします。

ちなみに爪の形の見本で もう一つバックルをお預かりしました。
これを見本に爪のパーツを手作りします


パーツ制作にあたって 元となるバックルと同じ真鍮を使います。
真鍮のパイプと真鍮棒を組み合わせて 爪を作ります。

見本を参考にしながら、爪の角度に合わせて パイプをまげます。
このパイプ部分に バックルに残った爪をかぶせて 負荷がかかっても
折れないようにします。


次に爪の大きさに切り取り 角度をつけた状態で溶接します。

溶接が出来たら、パーツを一度きれいに仕上げてから
で取り付け作業に行きます。


パーツができたら、バックルに残った爪にかぶせて
ハンダでつけて仕上げます。

注意:ハンダ溶接は溶接の材料が鉛の金属で 硬度は柔らかい素材です。
基本的に負荷のかかる部分の修理に使うには向かないものです。

ただし、今回はバックルの爪の根元が残っていたのと、
パイプ状にしたパーツをつけることにより 出来た方法でした。

最後に試着して強度確認をしたら完成です。

【加工内容・価格】
バックル爪折れ(特殊修理・パーツ制作 はんだ溶接) ¥6000(¥6480)

【期間】 1週間

よそで断られたり、保証書のない他店のブランドのお修理も取り組んでおりますので、
お気軽にご相談ください。

またご覧いただければ幸いです。

ブログTOPへ
total jewelry shop LiVES
〒 556-0016
大阪府大阪市浪速区元町1-2-25 A.I.Rビル2F‐C
TEL/FAX:06-6167-7107 E-mail:lives@ninus.ocn.ne.jp

2019/4
SunMonTueWedThuFriSat
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
2019/5
SunMonTueWedThuFriSat
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
営業日・定休日のご案内
定休日:木曜日
営業時間:12:00~20:00
定休日・営業時間外のお問い合わせに関しましては、翌営業日以降に折り返しご連絡させていただきます。
下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ
ページトップ
キーワードで検索
Feeds
サイト管理
total jewelry shop LiVES
〒550-0014
大阪府大阪市西区北堀江1-17-1 corビル1階103
TEL/FAX:06-6167-7107
E-mail:lives@ninus.ocn.ne.jp

Copyright(C) LiVES. All Rights Reaceaved.