大阪 堀江,心斎橋のオーダー・リフォームジュエリー専門店

大阪、堀江・心斎橋のオーダー・リフォームジュエリー専門店『LiVES(ライブス)』 お問い合わせはこちら

大阪、堀江・心斎橋のオーダー・リフォームジュエリー専門店『LiVES(ライブス)』

緊急事態宣言に伴う営業について

大阪 心斎橋 北堀江 四ツ橋 cor ジュエリー アクセサリー 営業時間

 

~緊急事態宣言中の営業について~

いつも、ご来店有難うございます。

新型コロナウィルスに伴う緊急事態宣言の発令がされましたが
ライブスでは、通常通り11時30分~20時まで
定休日は火曜日にて営業をしております。

不要・不急の外出を自粛するよう指示がされておりますので
お客様ご自身ののお身体を第一に考えて頂き

ご来店の際は十分ご注意頂きますよう
宜しくお願い致します。

ライブス 一同

4月20日追記
現在、4月21日から5月6日まで休業とさせて頂いております。

期間中の各種お問い合わせ、ご相談に関しましては
以前と変わりなく引き続き対応させて頂きます。

ホームページの「問い合わせフォーム」
または、「お電話」にてお気軽にお問い合わせくださいませ。

ブログTOPへ

total jewelry shop LiVES

〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江1-17-1 corビル1階103
営業時間:11:30~20:00
定休日: 火曜日
TEL:FAX 06-6167-7107
E-mail:lives@ninus.ocn.ne.jp
creema URL: https://www.creema.jp/c/lives-jewelry/item/onsale
iichi URL : https://www.iichi.com/shop/lives

「白金」って何と読む?~その3~

ブログの更新が遅くなってすみません。m(_ _)m

前回の「「白金」って何と読む?~その2~」に引き続いて

今回は「配合によって違うプラチナの種類」についてご案内します。

まず、流通している「プラチナ合金のジュエリー」は大きく分けて3種類
「Pt950」「Pt900」「Pt850」があります。
(「Pt999」については純プラチナなので割愛します。)

この「Pt~」の表記ですが、「Pt」がプラチナという意味で
後ろの「950」や「900」はプラチナの純度(千分率)を表しています。

例:「Pt950」→プラチナの純度が 95.0% となります。
昔は「Pm」という表記もあったのですが、現在は「Pt」という表記が一般的です。

プラチナは柔らかく粘りがある貴金属で
ライブスでは、ジュエリーのデザインによって強度に併せて純度を変えています。

それでは、ライブスで使用されるプラチナ合金について
オリジナルブランド「DRAN(ドラン)」を中心にご案内致します。

大阪 心斎橋 北堀江 四ツ橋 cor ジュエリー アクセサリー オーダーメイド エンゲージ マリッジ 指輪 婚約 結婚 DRAN 25万前後 ダイヤモンド プラチナ Pt950

Pt950(ハードプラチナ)
プラチナ95%、パラジウム3%、ルテニウム2%

プラチナの純度が高く、ルテニウムを配合することで通常のPt950に比べて硬さが増します。
DRANのプラチナは、主にこちらを採用しております。

大阪 心斎橋 北堀江 四ツ橋 cor ジュエリー アクセサリー オーダーメイド エンゲージ マリッジ 指輪 婚約 結婚 DRAN 25万前後 ダイヤモンド プラチナ Pt900

Pt900(プラチナ900)
プラチナ90%、パラジウム10%

世間一般的に、プラチナジュエリーといえばこの「Pt900」です。
色味はPt950と変わりありません。
DRANでは、特に強度の事を考慮しなくてもよい大ぶりの指輪で採用しております。

大阪 北堀江 心斎橋 四ツ橋  cor オーダーメイド ジュエリー アクセサリー プラチナ トップPt900 チェーンPt85

Pt850(プラチナ850)

「Pt850」はジュエリーとしては指輪よりも
ネックレスのチェーンや金具に使用される事が多い素材です。

こちらのネックレスもペンダントトップは「Pt900」
チェーンのみ「Pt850」を使用しております。
*DRANでは、指輪にPt850を使用する事はございません。

配合によって変わるプラチナの種類はいかがでしたでしょうか?
一口にプラチナといっても種類は様々で、各ブランドによっても違いがあるかと思います。

ジュエリーの事で私共に出来る事がございましたら
何なりとお申し付けくださいませ。

ブログTOPへ
total jewelry shop LiVES

〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江1-17-1 corビル1階103
営業時間:11:30~20:00
定休日: 火曜日
TEL:FAX 06-6167-7107
E-mail:lives@ninus.ocn.ne.jp
creema URL: https://www.creema.jp/c/lives-jewelry/item/onsale
iichi URL : https://www.iichi.com/shop/lives

「白金」って何と読む?~その2~

前回の「「白金」って何と読む?」に引き続いて

今回は「白金=プラチナ」が勘違いされているきっかけとなった
歴史的大事件についてご紹介します。

その歴史的大事件とは・・・

第一次世界大戦が全ての始まり

そう歴史的大事件とは「第一次世界大戦」の事です。
第一次世界大戦に伴い、金属は一般社会には流通しにくくなりました。

プラチナは化学的に非常に安定しており、当時でも工業分野において
需要が高く、ジュエリーに使用される事が難しくなっていきます。

そこで、プラチナの代わりに流通し始めたが「ホワイトゴールド」です。

大阪 心斎橋 四ツ橋 北堀江 cor ジュエリー アクセサリー ホワイトゴールド オーダーメイド

ホワイトゴールドの流通により、「プラチナ」と「ホワイトゴールド」の2種類の異なる金属でありながら

「白金」という漢字から「白金=ホワイトゴールド」のような勘違いが起きてしまいました。

ちなみに、ホワイトゴールドは漢字だと「白色金」となります。
皆さん、表記には注意しましょう!

さて、そんな勘違いされやすい白金ことプラチナですが
現代では、プラチナの配合によっていくつかの種類が存在します。

次回は、配合によって違うプラチナの種類についてご紹介します。

ブログTOPへ

total jewelry shop LiVES

〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江1-17-1 corビル1階103
営業時間:11:30~20:00
定休日: 火曜日
TEL:FAX 06-6167-7107
E-mail:lives@ninus.ocn.ne.jp
creema URL: https://www.creema.jp/c/lives-jewelry/item/onsale
iichi URL : https://www.iichi.com/shop/lives

 

「白金」って何と読む?

「白金」と聞くと何をイメージするでしょうか?
港区白金?白金台?シロガネーゼ?w

ジュエリー業界ではこの「白金」ややこしい事で有名なんです。

一般的には「白金=しろがね」ですが
ジュエリー業界では別の読み方「白金」の事を「はっきん」もしくは「プラチナ」と読みます。

・・・ん?
何か違和感がありませんか?

そう!「白い金」なのにホワイトゴールドじゃないんです!
これってすごい落とし穴で、多くのお客様がホワイトゴールドと勘違いしています。

今回はこの「白金=プラチナ」の深い?理由についてご紹介します。

大阪 心斎橋 四ツ橋 北堀江 cor ジュエリー オーダーメイド ウェディング マリッジ エンゲージ 指輪 プラチナ 白金

プラチナっていつからあるの?

今やジュエリーとしてプラチナは欠かせない存在ですが
その指輪やネックレスといったジュエリーとしての歴史は銀や金に比べて浅く

19世紀頃にカルティエの3代目 ルイ・カルティエが
プラチナの加工方法を飛躍的に高めた事で、プラチナジュエリーの地位を確固たるものにします。

プラチナの歴史については「ジュエリー豆知識その3 「プラチナの歴史」」を御覧ください。

ジュエリーとして加工される事で知名度が飛躍的に上がったプラチナですが
日本に輸入、販売される時に和名が必要となりました。

そこで「白い光沢(銀色)を持つ金属」という意味で「白金」と明記しました。
これが、「白金=プラチナ」の始まりです。

ところが、ある歴史的大事件をきっかけに
ややこしい事になっちゃうんですよね。。。

詳しくは次回のブログで!

ブログTOPへ

total jewelry shop LiVES

〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江1-17-1 corビル1階103
営業時間:11:30~20:00
定休日: 火曜日
TEL:FAX 06-6167-7107
E-mail:lives@ninus.ocn.ne.jp
creema URL: https://www.creema.jp/c/lives-jewelry/item/onsale
iichi URL : https://www.iichi.com/shop/lives

k24、k18、k14・・・コレってナニ?~その3~

前回の「k24、k18、k14・・・コレってナニ?~その2~」に続きまして

今回は「ライブスで採用しているゴールドの配合」についてご案内します。

ゴールドの配合(割り金)は、それぞれのブランドによって違いがあり
ブランドの個性や、ジュエリーの表情にも大きく関係してきます。

オリジナルブランド「DRAN(ドラン)」では
添加する金属にも高品位の素材、アレルゲンが極めて少ない素材を厳選してご提供しており
K18イエロー、ピンク、ホワイトの3カラーゴールドを展開しております。

それぞれの特徴としましては・・・

K18 イエローゴールド YG 金 配合 割り金 オリジナルジュエリー ブライダル DRAN

k18YG(イエローゴールド)
金75%、銀15%、銅10%

一般的な金色の金合金。
金以外の割り金に、銀6対銅4 なので「ろくよん」と呼ばれ
日本国内では一番親しまれている18金イエローゴールドです。

K18 ピンクゴールド PG 金 配合 割り金 オリジナルジュエリー ブライダル DRAN

k18PG(ピンクゴールド)
金75%、銀4.2%、銅17.9%、パラジウム2%、亜鉛0.9%

銅の割合を多くすることで、赤みを強くした金合金です。
それぞれのメーカーによって色の違いがあることが特徴といえます。
日本人の肌に馴染みが良い色合いと言われています。

K18 ホワイトゴールド WG 金 配合 割り金 オリジナルジュエリー ブライダル DRAN

k18WG(ホワイトゴールド)
金75%、パラジウム12.5%、銀6.25%、銅6.25%

前回もご説明した通り、市販のホワイトゴールド製品は
ロジウムという白銀色のメッキコーティングをしています。

それは、WGの生地の色に若干の黄色味があるからです。
この黄色味も、添加するパラジウムなどの貴金属の配合、割合で濃さに違いが生まれます。

「DRAN」のホワイトゴールドの特質すべきところは、パラジウムが12.5%ということです。
パラジウムを多く配合する事で、最高品質のホワイトゴールドであり
メッキをしない言わば生地の状態でも、美しい色味が魅力的なホワイトゴールドを使用しています。

「DRAN」では、メッキをしないということで『ナチュラル』としております。

以上がライブスで使用しているゴールドの種類と配合です。
いかがだったでしょうか?

この配合の割合は、ブランドそれぞれが「極秘」にしていることが多く
逆に言うと、お客様にご案内していない不透明な部分でもあります。

金属アレルギーや、アフターメンテナンスの際に重要となる「金属の配合」は
末永くご使用になるジュエリーをお作りさせて頂く上で
お客様にも知って頂きたいと考え、ジュエリーにおけるゴールドの配合について
解説致しました。

次回は「プラチナ編」をお送り出来ればと思っております。
お楽しみに!

ブログTOPへ
total jewelry shop LiVES

〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江1-17-1 corビル1階103
営業時間:11:30~20:00
定休日: 火曜日
TEL:FAX 06-6167-7107
E-mail:lives@ninus.ocn.ne.jp
creema URL: https://www.creema.jp/c/lives-jewelry/item/onsale
iichi URL : https://www.iichi.com/shop/lives
2020/8
SunMonTueWedThuFriSat
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
2020/9
SunMonTueWedThuFriSat
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
営業日・定休日のご案内
定休日:火曜日
営業時間:11:30~20:00
定休日・営業時間外のお問い合わせに関しましては、翌営業日以降に折り返しご連絡させていただきます。
下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ
ページトップ
キーワードで検索
Feeds
サイト管理
total jewelry shop LiVES
〒550-0014
大阪府大阪市西区北堀江1-17-1 corビル1階103
TEL/FAX:06-6167-7107
E-mail:lives@ninus.ocn.ne.jp

Copyright(C) LiVES. All Rights Reaceaved.