大阪 堀江,心斎橋のオーダー・リフォームジュエリー専門店

大阪、堀江・心斎橋のオーダー・リフォームジュエリー専門店『LiVES(ライブス)』 お問い合わせはこちら
  • HOME
  • Archives
  • 2016-09

ライブス定番「ラフカット」はファーストジュエリーに!

ちょっと落ち着いたデザイン「ラフカット」

ども、ichiです。

えぇ、そうです。
ライブスの店頭に並んでいるプチペンダントです。

大阪 難波 ミナミ 天然石 パワーストーン ペンダント ネックレス ダイアモンド プラチナ

PT900ラフカットペンダント 0.27カラット ¥53,000(チェーン別)

ハッキリ言って・・・お買い得だと思います!
日常からちょっとお出掛けまで、幅広く対応!

それが・・・このお値段だなんて。。。

っとまぁ、通販っぽいのはこの辺にして、本題です。

大阪 難波 ミナミ 天然石 パワーストーン ペンダント ネックレス ダイアモンド プラチナ

↑ペンダント枠はマット仕様なので、落ち着いた感じです。

このペンダントの良い所は、「ファーストジュエリー」にピッタリだということです。

「ファーストジュエリー」というのは、初めて身に着けた、もしくは購入したジュエリーってこと。

例えば・・・いきなり大きな天然石や、スゴイ装飾がされたデザインって使いこなすのが難しいですよね。
もちろん、ジュエリーですから安い買い物ではありません。

それなら、尚更何を身に着ける、購入すればいいか判断が難しいです。

大阪 難波 ミナミ 天然石 パワーストーン ペンダント ネックレス ダイアモンド プラチナ

↑ダイアモンドは鑑定書なしですが、価格に対してカットや品質のよいモノを選んでます。

そんな時は、まず「比較的小さめ」で・・・周りに「自慢」できるモノを選びましょう!

一般の人はジュエリーの知識が多くありません。ショップ店員の知識もまた然り。

出来れば、信頼できるお店を知ってるといいのですが。
それも難しいですよね、高級なお店が決して信頼出来るかは別問題です。

それなら、是非ライブスへ!というのは都合がよいかと思いますが
気軽にお店に入れて、気負わず話が出来るのも、ライブスの良い所です。

「ファーストジュエリー」のご相談やプレゼント、よければ話をしませんか?

ブログTOPへ
total jewelry shop LiVES
〒 556-0016
大阪府大阪市浪速区元町1-2-25 A.I.Rビル2F‐C
TEL/FAX:06-6167-7107 E-mail:lives@ninus.ocn.ne.jp

アール・デコが好き

ん~何気に疲れてます。
ども、ichiです。

いやぁ、最近仕事が忙しくて、結構疲れてます。
こんな時は休みでもとってどこか行きたい所を考えるのですが・・・

インターネットで美術館を調べていたら、思い出したんです。
そう・・・「箱根ラリック美術館」の事を・・・

あっ!ちょっと話はそれますが、「アール・デコ」と「アール・ヌーボー」どっちが好みですか?

大阪 難波 ミナミ 天然石 パワーストーン 天然石 アクセサリー ジュエリー サファイア アールデコ 指輪

↑の指輪なんか、結構なアール・デコです。

「アール・デコ」というと、直線的なデザインで幾何学模様や記号を取り入れた現代風のデザイン
ジュエリーでいうと、ダイアモンドやサファイア等の貴石がメインで良く使用されるデザインですね。
落ち着きのあるシックなイメージです。

大阪 難波 ミナミ 天然石 パワーストーン ジュエリー アクセサリー 指輪 エメラルド ダイアモンド アールヌーボー

↑の指輪は、アール・ヌーボーですね~。

対して、「アール・ヌーボー」直物的で曲線が綺麗なデザインです。
すこし、装飾過多なデザインもありますが、少し幻想的でロマン主義な感じです。
ジュエリーだと、ダイアモンドや貴石よりも、オパールやサンゴ
そして技法としてエナメルがよく使用されます。

とまぁ、さっくりと説明するとこんな感じです。
詳しくはまた別の機会にでも。。。

で、私はどちらかというと、「アール・ヌーボー」が好きです。
そしてアール・ヌーボーの代表的な作家は「ルネ・ラリック」でしょう!!

そう、「箱根ラリック美術館」にここで繋がる訳です。笑

ラリックの作品では、「蜻蛉の精」が有名ですが・・・ちょっと不気味なのでここではちょっと。。。

個人的には・・・

ラリック シルフィード ジュエリー アールヌーボー

↑ルネ・ラリック作「シルフィード」

エナメル技法の「プリカジュール」で作られた羽根がホントに綺麗です。

ルネ・ラリック 冬景色 ジュエリー アールヌーボー

↑ルネ・ラリック作「冬景色」

こっちはエナメルと、カービング、そして雪に見立てたバロックパールが綺麗です。

ラリックは、ジュエリーの分野だけでなく、ガラス工芸や建築なんかもやってたりしてるんですが
今では制作が難しい(時間とコスト的に)作品なんかも残っているので、ちゃんと見ておきたい!!

現代のジュエリー作家から尊敬される、すごい人です。

うん、箱根行かなきゃ!

ブログTOPへ
total jewelry shop LiVES
〒 556-0016
大阪府大阪市浪速区元町1-2-25 A.I.Rビル2F‐C
TEL/FAX:06-6167-7107 E-mail:lives@ninus.ocn.ne.jp

ディスプレイ気分転換しました!

こんにちは! 松下です。
9月も、もぅ後半ですね!紅葉は地元の山崎山荘美術館がオススメです!すごく穴場。

ひゃ~!一週間が早いです!
最近天気が晴れないので、こうなりゃ店内の気分転換です!
大阪・なんば・ライブス・玄関・正面・ジュエリー・ショップ・ディスプレイ・アメリの空間・店内・ネックレス・天然石・宝石・ビジュー・宝石箱

新作の、ノーヒートサファイア ネックレスとピアス達も並べて。。。。。
やりだしたら 止まらない性格。 全部変えました!

大阪・なんば・ライブス・玄関・正面・ジュエリー・ショップ・ディスプレイ・店内・ネックレス・天然石・宝石・ビジュー・宝石箱・サファイア・ダイアモンド・パール・ターコイズ・オパール・トルマリン・ルチルクオーツ・ルビー

色や形をグラデーションで配置して 遊びました
来店時に、お客様に 見て頂けると すごくうれしいですね~

大阪・なんば・ライブス・玄関・正面・ジュエリー・ショップ・ディスプレイ・店内・ネックレス・天然石・宝石・ビジュー・宝石箱・サファイア・ダイアモンド・パール・ターコイズ・オパール・トルマリン・ルチルクオーツ・ルビー

今日も この中から ピクチャーメノウペンダントが お客様の手元に旅立ちました☆
心の中で (いてらっしゃい!!)

本日もたくさんのご来店ありがうございます!

喜んで頂けると 幸せですね☆

ciao!
K.Matsushita
ブログTOPへ
total jewelry shop LiVES
〒 556-0016
大阪府大阪市浪速区元町1-2-25 A.I.Rビル2F‐C
TEL/FAX:06-6167-7107 E-mail:lives@ninus.ocn.ne.jp

綺麗なカンテラっぷりです。

天気が悪くてどこにも行けない。。。
はい、中秋の名月に月が見れなかったichiです。

どうも最近、天気予報が信じられなくて
休みの日は家でゴロゴロ、そんな生活を送っています。

とまぁ、私の怠惰な休日は置いといて・・・カンテラオパールですよ。

そう!ライブスにはカンテラオパールのペンダントがあるんです。
「カンテラオパール」ってのは、「母岩」と「オパール」が一緒になってる状態の事で
母岩とオパールのコントラストが、「火山」やら「自然」やら「ネイチャー」な感じを想像させる天然石です。
ただ、よくあるのは大半が「母岩」で少しだけ「オパール」って状態なんですよね。

でも、ライブスの「カンテラオパール」はちょっと違いますよ?

大阪 難波 ミナミ 天然石 パワーストーン オパール カンテラオパール メキシコ ペンダント ネックレス トップ K18 プレイオブカラー

「カンテラオパール、K18ネックレス」¥42,900(税別)*トップのみ

「オパール」と「母岩」のバランスが、オパールの方が多い!!
そして、赤い!!ファイヤーオパールです!!

大阪 難波 ミナミ 天然石 パワーストーン オパール カンテラオパール メキシコ ペンダント ネックレス トップ K18 プレイオブカラー 一点物

↑ちょこっと別アングル

赤いオパールに遊色効果(プレイオブカラー)が混ざって神秘的に映ります。
なんかマグマっぽい。。。ネイチャーですね。

大阪 難波 ミナミ 天然石 パワーストーン オパール カンテラオパール メキシコ ペンダント ネックレス トップ K18 プレイオブカラー 一点物 世界で一つ

↑グリーンのプレイオブカラーが見えますか?

一般の人がイメージするオパールとは、ちょっと違うのも魅力ですね。
自慢出来ること間違いないです。

大阪 難波 ミナミ 天然石 パワーストーン オパール カンテラオパール メキシコ ペンダント ネックレス トップ K18 プレイオブカラー 一点物 世界で一つ

↑トルソーは10号、チェーンはボールチェーンを使ってみました。

カジュアルな服装にも合います。もちろんフォーマルな服装にもバッチリです。

段々と秋を感じる気候になって来たので、一足早く・・・紅葉を胸元にいかがですか?

ブログTOPへ
total jewelry shop LiVES
〒 556-0016
大阪府大阪市浪速区元町1-2-25 A.I.Rビル2F‐C
TEL/FAX:06-6167-7107 E-mail:lives@ninus.ocn.ne.jp

 

Chrome Heartsキーチェーンのフック修理。

こんにちは 宝飾加工担当の佐藤です。

本日も修理のご紹介です。

今回はキーチェーンの金具の中でばねが折れたので、ばね交換 修理のご紹介です。

chrom hearts クロムハーツ シルバー キーチェーン フック金具 修理 バネ交換前chrom hearts クロムハーツ シルバー キーチェーン フック金具 修理 バネ交換前

こちらがお持ち込み時の状態です。

ばねが中で折れていてクリップの開閉がスカスカになっています。
ばらしてばねを交換して 再度組み上げます。
組み上げの際に ひと工夫して、今後も修理のしやすいようにします。

と言いますのもバネのパーツは鉄製が多く、
水気でさびて 開閉の際に折れるのが原因です。

当店では錆に強いステンレスのばねに交換しますが、使用の条件によってまれに錆が起きるようです。
それと開閉動作によって金属疲労で折れる場合もあるようです。

上記のトラブルに対応できるように 今回修理の仕方を少し改善しています。

chrom hearts クロムハーツ シルバー キーチェーン フック金具 修理 バラシchrom hearts クロムハーツ シルバー キーチェーン フック金具 修理 バラシ

初めに折れたばねを取り出すのに、芯棒が溶接されていたので切り取りました。
まず、切った芯棒に穴をあけてシルバーの新しい芯棒を作ります。

chrom hearts クロムハーツ シルバー キーチェーン フック金具 修理 バネ交換 留めchrom hearts クロムハーツ シルバー キーチェーン フック金具 修理 バネ交換 留め

左:パーツを溶接した状態です。
右: ばねを作り、仮組の状態です。

ここからフックを開け閉めしてばねが効いているかの確認と
フックの閉まり具合の確認をしました。
ここで一度フック金具と芯棒をかしめます。

こうすることによってフックが使用していくと 起きる削りによる フックのゆるみを防ぎます。

chrom hearts クロムハーツ シルバー キーチェーン フック金具 修理 バネ交換 留め

次に金具に上下を締める丸いパーツを制作して、芯棒に通します。
ここでまた、かしめます。

chrom hearts クロムハーツ シルバー キーチェーン フック金具 修理 バネ交換 かしめ留めchrom hearts クロムハーツ シルバー キーチェーン フック金具 修理 バネ交換 留め

かしめた状態です。

なぜ、このような加工をするのかと言うと、
かしめる事によって、また金具の中でばねが折れたときに、
手間をかけず、バネ交換と再カシメで対応できるようにするためです。

最初このお品のパーツをばらした時と同じように
パーツを切って・シルバーの線を作って・立て直して・溶接して・仕上げする
となると同じように手間もお金もかかります。

次回の修理が起きたときに簡単になおして使える事と
二回 かしめの加工をすることで 強度も確保しています。

chrom hearts クロムハーツ シルバー キーチェーン フック金具 修理 バネ交換 レーザー溶接chrom hearts クロムハーツ シルバー キーチェーン フック金具 修理 バネ交換 レーザー溶接

最後にかしめた部分を レーザー溶接で消して、全体を仕上げたら完成です。

chrom hearts クロムハーツ シルバー キーチェーン フック金具 修理 バネ交換 完成chrom hearts クロムハーツ シルバー キーチェーン フック金具 修理 バネ交換 完成

よそで断られたお修理も取り組んでおりますので、お気軽にご相談ください。

またご覧いただければ幸いです。


ブログTOPへ
total jewelry shop LiVES
〒 556-0016
大阪府大阪市浪速区元町1-2-25 A.I.Rビル2F‐C
TEL/FAX:06-6167-7107 E-mail:lives@ninus.ocn.ne.jp

2019/11
SunMonTueWedThuFriSat
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
2019/12
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
営業日・定休日のご案内
定休日:火曜日
営業時間:11:30~20:00
定休日・営業時間外のお問い合わせに関しましては、翌営業日以降に折り返しご連絡させていただきます。
下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ
ページトップ
キーワードで検索
Feeds
サイト管理
total jewelry shop LiVES
〒550-0014
大阪府大阪市西区北堀江1-17-1 corビル1階103
TEL/FAX:06-6167-7107
E-mail:lives@ninus.ocn.ne.jp

Copyright(C) LiVES. All Rights Reaceaved.