大阪なんばのオーダー・リフォームジュエリー専門店

大阪なんばのオーダー・リフォームジュエリー専門店 Livesのスタッフブログ お問い合わせはこちら

GUCCI Gリングサイズ直し

こんにちは 宝飾加工担当の佐藤です。

本日も修理のご紹介です。

今回はGUCCIのGリング(8mm幅)のサイズ直しのご依頼です。

元のサイズより3.5号上げてほしいとのご希望で加工いたしました。

通常のサイズ直しのほかに 将来的に出てくるサイズ直し跡を
見えないようにしてほしいとの依頼もあり、今回は通常のサイズ直しだけでなく
追加でレーザー肉盛り加工をしております。

GUTTI グッチ シルバーリング Gリング サイズ直し 修理 アップ前GUCCI グッチ シルバーリング Gリング サイズ直し 修理 アップ前
GUCCI グッチ シルバーリング Gリング サイズ直し 修理 アップ前
こちらがお持ち込み時の状態です。

シルバーの変色も出てきていますのでリングのサイズ直しと
新品仕上げを併せてします。

ライブスではお客様の微妙なサイズのご指定もご要望にもお応えしております。

今回のサイズアップは18号では大きく 17号ではきついとのことで間の17.5号に
サイズアップをしました。

サイズ直しで切断する場所は通常 リングをつけた時に手のひら側で切りますが

今回の場合はGUCCIのブランドロゴの刻印があるため 刻印を避けてサイズ直しをしています。

溶接した部分の後もレーザーによってロウ付け跡を残さずきれいに仕上げています。

レーザーは照射した箇所に地金を溶かしつけるため
跡が残らず仕上げることができます。

レーザーでの溶接ができるのが1㎜以下0.数ミリまでです。
この範囲での溶接なので何度も打ち付けて地金を盛り付ける作業になります。

リングの場合 溶接個所に レーザーで地金を盛り付けて
少しづつ積層させることにより リングの地肌を作り上げていきます。

こうすることによって サイズ直し跡が見えなくなり、
綺麗に仕上げることができます。

GUTTI グッチ シルバーリング Gリング サイズ直し レーザー加工 修理 アップ後

こちらが加工後の仕上がりです。

サイズ直しの場所は向かって 右側でしております。

サイズ直しのあとも残らず 仕上がりもきれいに出来ました。

GUCCI グッチ シルバーリング Gリング サイズ直し レーザー加工 修理 アップ前GUTTI グッチ シルバーリング Gリング サイズ直し レーザー加工 修理 アップ後

サイズの加工前 加工後です。

【加工内容】

サイズ直し(伸ばし 8㎜幅) ¥6000
材料代 ¥1400
新品仕上げ(通常の半額)   ¥1500
レーザー肉盛り ¥3000

合計¥11900(¥12852)

【納期】
通常1週間 (メッキをされる場合は2週間かかります。)

よそで断られたり、保証書のない他店のブランドのお修理も取り組んでおりますので、
お気軽にご相談ください。

またご覧いただければ幸いです。

ブログTOPへ
total jewelry shop LiVES
〒 556-0016
大阪府大阪市浪速区元町1-2-25 A.I.Rビル2F‐C
TEL/FAX:06-6167-7107 E-mail:lives@ninus.ocn.ne.jp

ここまでされると・・・

こんにちは 宝飾加工担当の佐藤です。

本日も修理のご紹介です。

今回は消防署でカットされてグッチのシルバーリングのサイズ直しと削り部分の修理をします。

GUCCI グッチ シルバーリング リングカット 修理

こちらがお持ち込み時の状態です。

リングカット時に二回刃を入れて削ったことと、
指から抜く際にペンチ等で挟んだことにより、深い傷がついています。

ここからお客様の正しいサイズとリングについた傷を滑らかにします。

GUTTI グッチ シルバーリング リングカット 修理 なまし

まずはリングのゆがみを直し、サイズ直しまで一気に進めてしまいます。

GUCCI グッチ シルバーリング リングカット 修理 溶接GUCCI グッチ シルバーリング リングカット 修理 溶接

そのあと、リングの形を真円に整えて、表面のえぐられた部分(赤い印の部分です)を
レーザーで地金を盛り付けて傷取り(肉盛り)を行い整えます。

GUCCI グッチ シルバーリング リングカット 修理 溶接 レーザー溶接

肉盛り後の状態です。

GUCCI グッチ シルバーリング リングカット 修理 溶接 レーザー溶接

ここから肉盛り部分を整えると柄がなくなるので、同じように柄を再現していきます。

GUCCI グッチ シルバーリング リングカット 修理 溶接 レーザー溶接

仕上げをして完成です。

GUCCI グッチ シルバーリング リングカット 修理 溶接 レーザー溶接 仕上げ

最後の仕上げでラインの柄を整えました。

GUCCI グッチ シルバーリング リングカット 修理 溶接 レーザー溶接 仕上げ

最終の磨き仕上げを行い、完成です。

このような深く入った傷のあるリングの修理も、可能な限り再現しております。
よそで断られたお修理も取り組んでおりますので、お気軽にご相談ください。

またご覧いただければ幸いです。


ブログTOPへ
total jewelry shop LiVES
〒 556-0016
大阪府大阪市浪速区元町1-2-25 A.I.Rビル2F‐C
TEL/FAX:06-6167-7107 E-mail:lives@ninus.ocn.ne.jp

 

2017/10
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2017/11
SunMonTueWedThuFriSat
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
営業日・定休日のご案内
定休日:木曜日
営業時間:12:00~20:00
定休日・営業時間外のお問い合わせに関しましては、翌営業日以降に折り返しご連絡させていただきます。
下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ
ページトップ
キーワードで検索
Feeds
サイト管理
total jewelry shop LiVES
〒 556-0016
大阪府大阪市浪速区元町1-2-25 A.I.Rビル2F‐C
TEL/FAX:06-6167-7107
E-mail:lives@ninus.ocn.ne.jp

Copyright(C) LiVES. All Rights Reaceaved.