大阪なんばのオーダー・リフォームジュエリー専門店

大阪なんばのオーダー・リフォームジュエリー専門店 Livesのスタッフブログ お問い合わせはこちら
  • HOME
  • タグ
  • チェーン

シルバーブレスレットが抜けやすくなってしまったときは・・・

こんにちは 宝飾加工担当の佐藤です。

本日も修理のご紹介です。

今回はCHROME HEARTSタイプのシルバーブレスレット修理のご紹介です。

修理内容はブレスのつけ外し部分の摩耗による留め金が
効かなくなったので、すぐに取れてしまうとのことです。
留め金の摩耗パーツを好感して、また使えるように修理しなおします。

CHROMEHEARTS クロムハーツ フローラルIDブレスレット シルバー 金具修理 修理前
こちらがお持ち込みの状態です。

CHROMEHEARTS クロムハーツ フローラルIDブレスレット シルバー 金具修理 修理前
CHROMEHEARTS クロムハーツ フローラルIDブレスレット シルバー 金具修理 修理前
この金具の凸の角がなくなったことが 留めの効きを悪くしている原因です。

凸のパーツだけを切り取り、シルバーの板から新たに作り直したパーツをロウ付けして
修理しなおします。

CHROMEHEARTS クロムハーツ フローラルIDブレスレット シルバー 金具修理 修理後
ここからは仕上げ後になります。
板ばねのパーツも変形があったので 微調整しました。

CHROMEHEARTS クロムハーツ フローラルIDブレスレット シルバー 金具修理 修理後

ちなみに修理価格です。
【修理メニュー詳細、価格】
基本料金(幅10mm)¥10000
仕上げ(半額)¥2500

合計¥12500(税込¥13500)になります。

納期は1週間です。

よそで断られたお修理も取り組んでおりますので、お気軽にご相談ください。

またご覧いただければ幸いです。

ブログTOPへ
total jewelry shop LiVES
〒 556-0016
大阪府大阪市浪速区元町1-2-25 A.I.Rビル2F‐C
TEL/FAX:06-6167-7107 E-mail:lives@ninus.ocn.ne.

ジュエリーで○○デビュー!!

節分が過ぎたらもう立春!

ども、最近「恵方巻」は大阪発祥と知ったichiです。

まだまだ寒い日が続きますが暦の上では、もう春が始まっているんですね。

春になると、受験が終わって入学式があったり新卒の人達は就職活動を終えて、いよいよ新社会人になったり
色々と新しい事が始まる季節です。

そして「大学デビュー」や「社会人デビュー」と自分のイメージを変えるチャンス!
ヘアースタイルやメイクに服装と、自分を変えて新し出会いを探すにはピッタリのこの時期

「大胆なチャレンジはちょっと怖い」そんな方には、ジュエリーで印象を変えるのはいかがでしょう?

普段の服装に本物嗜好のジュエリーを身に着ける。
それだけでも、料理の隠し味のように印象にアクセントがつくんですよ。

春色のジュエリーだったら・・・

大阪 なんば ミナミ 天然石 パワーストーン ジュエリー アクセサリー 春色 立春 ネックレス ペンダント 本物嗜好 社会人デビュー 大学デビュー 新社会人 トルマリン ウォーターメロン マルチカラー 桜

K18 ウォーターメロン トルマリン ネックレス ¥28,000(creema iichi 価格)

桜色のウォーターメロントルマリンを使ったネックレスです。
実物はトルマリンの中にある小さなクラックが乱反射してキラキラと光って綺麗です。

大阪 なんば ミナミ 天然石 パワーストーン ジュエリー アクセサリー 春色 立春 ネックレス ペンダント 本物嗜好 社会人デビュー 大学デビュー 新社会人 トルマリン 非加熱 サファイア ピンクパープル 桜

「K18 ピンクパープル サファイア ネックレス」 ¥42,000(crema iichi 価格)

シンプルに宝石を一粒だけ使ったジュエリーはシンプルでシーンを選びません。
カットはローズカットなので、透明感があって春らしく少し涼し気です。
それでいで色がハッキリしているので、スーツなんかに合わせるとクールです。

大阪 なんば ミナミ 天然石 パワーストーン ジュエリー アクセサリー 春色 立春 ネックレス ペンダント 本物嗜好 社会人デビュー 大学デビュー 新社会人 ルビー ジェムクオリティ 宝石品質 桜

「K18 ルビー ネックレス」  ¥47,000 (creema iichi 価格)

最後はルビーのネックレス
宝石品質の綺麗なルビーを使っているので、とにかく色が綺麗です!
一粒なのにかなりの存在感をアピールしてきますよ!

進学や就職のお祝いにもピッタリな春色ジュエリー!
本物嗜好のジュエリーで周りの人に差をつけましょう!

creema URL: https://www.creema.jp/c/lives-jewelry/item/onsale

iichi URL : https://www.iichi.com/listing/item/1032352

ブログTOPへ

total jewelry shop LiVES
〒 556-0016
大阪府大阪市浪速区元町1-2-25 A.I.Rビル2F‐C
TEL/FAX:06-6167-7107 E-mail:lives@ninus.ocn.ne.jp

シルバーブレスレットのばね交換ですが、、、

こんにちは 宝飾加工担当の佐藤です。

本日も修理のご紹介です。

今回はキーチェーンの金具の中でばねが折れたので、ばね交換 修理のご紹介です。

シルバーブレスレット クラウン ばね交換 修理 加工前

シルバーブレスレット クラウン ばね交換 修理 加工前 

こちらがお持ち込み時の状態です。

ばねが壊れてなくなった事と、留め具がバラバラに外れていました。
ばねを新しく制作しなおすことと
留め具の芯を作り直して、再度組み上げます。

組み上げの際に ひと工夫して、
今後も修理のしやすいようにします。

何度かご紹介していますが、今回ちょっと変わった
加工がされていました。

シルバーブレスレット クラウン ばね交換 修理 中針の制作 
シルバーブレスレット クラウン ばね交換 修理 中針の制作 

まず初めに、折れたばねを収納するクリップ内部に新しい芯棒を取り付けます。

シルバーブレスレット クラウン ばね交換 修理 中針の制作 溶接

ここで芯棒を溶接するときに、クラウンのパーツが取れたのですが、
よくよく見るとハンダでつけられていました。

ハンダはシルバー溶接のロウ材より融点(溶ける温度)が低く
ハンダごてという道具で簡単に金属をつけられます。

しかし、シルバー製品にハンダ付けの加工は普通しません。
今回ロウ付けてするために ハンダのついたところを全部
削り取って溶接しなおします。

シルバーブレスレット クラウン ばね交換 修理 中針の制作 仮組

ここから一度仮組をしてばねの制作と芯棒の高さをきめます。

シルバーブレスレット クラウン ばね交換 修理 中針の制作 羽制作

ばねができました。
さっき取れたクラウンのパーツをロウ付けし、
最初に立てた芯にまた芯棒を溶接します。

シルバーブレスレット クラウン ばね交換 修理 中針の制作 中パーツ溶接
この芯は最後のカシメパーツを留める部分になります。

シルバーブレスレット クラウン ばね交換 修理 中針の制作 中パーツ溶接

1回目のかしめた状態です。
かしめる事によって、また金具の中でばねが折れたときに、
手間をかけず、バネ交換と再カシメで対応できるようにするためです。

このお品のパーツをばらした時と同じように
パーツを切って・シルバーの線を作って・立て直して・溶接して・仕上げする
となると、同じように手間もお金もかかります。

今後の修理が起きたときに簡単になおして使える事と
二回 かしめの加工をすることで 強度も確保しています。
シルバーブレスレット クラウン ばね交換 修理 組み立て
ばねの余分な部分を切り取ったら
最後にクリップの留め具パーツをカシメてカシメ跡をレーザーで溶接して
跡が残らないように整えます。

これが2回目のカシメ加工です。
シルバーブレスレット クラウン ばね交換 修理 最終仕上げ

そして最後に全体を新品仕上げをして完成です。
今回は予想だにしないことがありましたが、最終的には
しっかりとした強度の溶接とばね交換ができました。
シルバーブレスレット クラウン ばね交換 修理 中針の制作 中パーツ溶接

よそで断られたお修理も取り組んでおりますので、お気軽にご相談ください。

またご覧いただければ幸いです。


ブログTOPへ
total jewelry shop LiVES
〒 556-0016
大阪府大阪市浪速区元町1-2-25 A.I.Rビル2F‐C
TEL/FAX:06-6167-7107 E-mail:lives@ninus.ocn.ne.jp

クロムのカスタムも受け付けております。

こんにちは 宝飾加工担当の佐藤です。

今回はクロムハーツのクロスペンダントにバチカンをつける、
カスタム加工のご紹介です。

クロムハーツ CHクロスペンダントwithベイル バチカン制作 カスタム 加工前
こちらがお持ち込みの状態です。

バチカンはトップとチェーンを通すためのパーツのことを
いいます。

クロムハーツのクロスをお持ちで、通常のクロスだけではチェーンがきれいに通りません。
クロムハーツのペーパーチェーンやレザーのネックレスに通して使いたい、
スムーズにトップが通るようにしたいというアフター加工のご希望で制作したものです。

元はクロムハーツの初期のころにできたそうで、
クロムハーツCHクロスペンダントwithベイル
の名前で製品があります。
クロムハーツ CHクロスペンダントwithベイル バチカン制作 カスタム 加工前
こちらはトップは持っていてアフターダイヤ加工をされたのですが、
ペーパーチェーンにつけたいので、ベイルタイプに加工します。
クロムハーツ CHクロスペンダントwithベイル バチカン制作 カスタム 加工前
裏面です。

クロムハーツ CHクロスペンダントwithベイル バチカン制作 カスタム 加工後
こちらがベイルタイプに加工した状態です。
輪とバチカンそれぞれを シルバーでパーツ制作して輪を切って
バチカン・クロスを通して 最後に輪の溶接をします。

一番最後にいぶし加工をして、全体をピカピカに仕上げて完成です。

クロムハーツ CHクロスペンダントwithベイル バチカン制作 カスタム 加工後

クロムハーツのベイルタイプの加工はクロス以外にもあります。
クロムハーツの刻印はありませんが、ベイルタイプのカスタム加工は受け付けております。
お気軽にご相談ください。

またご覧いただければ幸いです。

過去のカスタム事例です。

ブログTOPへ
total jewelry shop LiVES

〒 556-0016
大阪府大阪市浪速区元町1-2-25 A.I.Rビル2F‐C

TEL/FAX:06-6167-7107 E-mail:lives@ninus.ocn.ne.jp

 

ウォレットチェーンのクリップが壊れたので修理します。

こんにちは 宝飾加工担当の佐藤です。

本日も修理のご紹介です。

今回はウォレットチェーンのばね折れによる、パーツ交換修理のご紹介です。

シルバー ウォレットチェーン クリップ修理 ばね折れ 修理

こちらがお持ち込み時の状態です。

ばねが完全に折れていてクリップの開閉が出来なくなっています。
こちらを1度ばらしてばねを交換して 再度組み上げます。

シルバー ウォレットチェーン クリップ修理 ばね折れ 修理

もともとばね部分が芯棒でかしめられているので、芯棒を削り取り、ばらばらにします。

シルバー ウォレットチェーン クリップ修理 ばね折れ 修理

バラした状態です。

シルバー ウォレットチェーン クリップ修理 ばね折れ 修理

ばねの形・巻き方が一般のばねパーツでの交換が効かないため、
1からばねを制作します。

ばねは右巻き・左巻きがあり、制作したところにより違いがあります。

クリップ部分の修理では ばねの線の太さ・巻く回数等
お品によって違うので、基本的に交換の場合は1からばねを巻いて作る機会が多いです。

ばねの効きを確認したら、芯材を必要な長さまで切り、かしめます。

シルバー ウォレットチェーン クリップ修理 ばね折れ 修理

最後にかしめた部分を レーザー溶接で消して仕上げたら完成です。

よそで断られたお修理も取り組んでおりますので、お気軽にご相談ください。

またご覧いただければ幸いです。


ブログTOPへ
total jewelry shop LiVES
〒 556-0016
大阪府大阪市浪速区元町1-2-25 A.I.Rビル2F‐C
TEL/FAX:06-6167-7107 E-mail:lives@ninus.ocn.n

2017/8
SunMonTueWedThuFriSat
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
2017/9
SunMonTueWedThuFriSat
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
営業日・定休日のご案内
定休日:木曜日
営業時間:12:00~20:00
定休日・営業時間外のお問い合わせに関しましては、翌営業日以降に折り返しご連絡させていただきます。
下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ
ページトップ
キーワードで検索
Feeds
サイト管理
total jewelry shop LiVES
〒 556-0016
大阪府大阪市浪速区元町1-2-25 A.I.Rビル2F‐C
TEL/FAX:06-6167-7107
E-mail:lives@ninus.ocn.ne.jp

Copyright(C) LiVES. All Rights Reaceaved.