大阪なんばのオーダー・リフォームジュエリー専門店

大阪なんばのオーダー・リフォームジュエリー専門店 Livesのスタッフブログ お問い合わせはこちら
  • HOME
  • タグ
  • ステンレス

他店で断られるステンレスリングのサイズ直し

こんにちは 宝飾加工担当の佐藤です。

本日も修理のご紹介です。

今回はステンレスリングのサイズ直し(縮め)のご依頼がありました。

今回の直し方はいつものように切って溶接のできないステンレスです。

内側にシルバーリングをはめ込んで、サイズを縮めます。

ステンレスリング 316L ジュエリー 修理 サイズ直しステンレスリング 316L ジュエリー 修理 サイズ直し 加工前
こちらがお持ち込みの状態です。

ステンレスのリングは貴金属と違い、製作工程自体が違います。
貴金属は曲げ・叩き・切削・溶接での加工がしやすいものですが、
ステンレス・チタンのような硬い金属のものは、貴金属製品と違い
工業製品の硬い金属も削れる、特殊な機材で切削(せっさく)しているのが多く見られます。

溶接もステンレスリングはかなり高温の特殊なバーナーでの溶接しかできないので、
宝飾用の溶接をしているライブスでは対応できません。

なんとか工夫をしてお使いできるようにしたいのですが、溶接・研磨・強度確保
を考えるとどうしてもお客様にお出し出来るような加工ができませんでした。

ステンレスリングのサイズ縮めは、なんとか直せる方法がないか、
いろんな工夫の中でできるようになった加工方法です。

ステンレスリング 316L ジュエリー 修理 サイズ直し シルバーリング 内張り

まずは出したいサイズに合わせた、厚みのシルバーリングを作ります。

ステンレスリング 316L ジュエリー 修理 サイズ直し シルバーリング 内張り

サイズが出せたら、ステンレスリングの内側に接着剤を塗り、シルバーリングをはめ込みます。

そして、接着が固まるくらいに、リングからはみ出ている端を叩いて[カシメ)加工をします。

ステンレスリング 316L ジュエリー 修理 サイズ直し シルバーリング 内張り

[カシメ]後の状態です。この状態ではまだシルバーとステンレスの境目が目立ちます。
ですので、ここからシルバー部分とステンレスの部分が馴染むように仕上げ加工を施します。

ステンレスリング 316L ジュエリー 修理 サイズ直し シルバーリング 内張り 完成ステンレスリング 316L ジュエリー 修理 サイズ直し シルバーリング 内張り 完成

最終の磨き仕上げを行い、完成です。

よそで断られたお修理も取り組んでおりますので、お気軽にご相談ください。

またご覧いただければ幸いです。


ブログTOPへ
total jewelry shop LiVES
〒 556-0016
大阪府大阪市浪速区元町1-2-25 A.I.Rビル2F‐C
TEL/FAX:06-6167-7107 E-mail:lives@ninus.ocn.ne.jp

ガガミラノ時計をカスタムアレンジ!!

ガガミラノ時計をカスタムアレンジ!!

 

「ビフォー」

「アフター」

【素材】ステンレス、CZ/キュービックジルコニア

【カスタムリフォームの内容】~価格の基準になります~
時計解体、キュービックジルコニア、彫り留め

ガガミラノ時計をカスタムアレンジ!!の詳細はこちらをクリック▼

 

カスタムすることによりかなり華やかになりました!!

「憧れのパヴェセッティング★

キュービックジルコニアを使用しておりますが、

ゴージャスな ”ダイヤモンド” を施すこともできます★

ステンレス素材であれば、他ブランドの時計でもカスタムが可能です!

ご相談くださいませ。

オーダーメイドの場合は、イメージをお伝えください。

完全お任せでも大丈夫です★ご提案いたします!!

いつでもジュエリーのご相談、お問い合わせ受けております。

お客様のご来店お待ち申し上げます☆

【total jewelry shop Lives】

tel: 06-6167-7107

LiVES 定休日:木曜日

http://www.lives-nanba.com

今回のライブスblog通信:yukie

いつもご愛読、ご観覧ありがとうございます。

 

ブログをご愛読ありがとうございます『ブログ村ランキング』に登録しています。

【更新頑張れ】と応援していただける方、ぜひクリックしてください。

にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ
人気ブログランキングへ

ターコイズ・シルバーバングルのお修理!!

ターコイズ・シルバーバングルのお修理!!

 

大事に愛用されているバングルがパキッと折れてしまった・・・お修理です。

シルバー925の素材でも何かの拍子に折れてしまうことがあります。

この場合、ターコイズの石がギッシリ詰まっているのでレーザー加工致しました。

お手持ちのシンプルなシルバー素材のバングルをお持ちでしたので補強材料として使用しました。

ターコイズ・シルバーバングルの修理の詳細はコチラをクリック▼

丈夫に修理が完成しました。大事にされていたバングルでしたので大変喜ばれていました。

シルバー修理は取り扱っていないケースが多く耳にします。

当店では、ピューター(錫)、真鍮、ステンレス、シルバーから修理しています。

*破損個所により不可能な場合もございますのでご了承願います。

もちろんK18、K18WG、K18PG、Pt900、Pt850も手掛けております。

どうぞごライブス当店を利用くださいませ。

 

お問い合わせTEL:06-6167-7107

LiVES定休日:木曜日

http://www.lives-nanba.com

今回のライブスblog通信:yukie

いつもご愛読、ご観覧ありがとうございます。

 

ブログをご愛読ありがとうございます『ブログ村ランキング』に登録しています。

【更新頑張れ】と応援していただける方、ぜひクリックしてください。

にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ
人気ブログランキングへ

 

 

2017/8
SunMonTueWedThuFriSat
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
2017/9
SunMonTueWedThuFriSat
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
営業日・定休日のご案内
定休日:木曜日
営業時間:12:00~20:00
定休日・営業時間外のお問い合わせに関しましては、翌営業日以降に折り返しご連絡させていただきます。
下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ
ページトップ
キーワードで検索
Feeds
サイト管理
total jewelry shop LiVES
〒 556-0016
大阪府大阪市浪速区元町1-2-25 A.I.Rビル2F‐C
TEL/FAX:06-6167-7107
E-mail:lives@ninus.ocn.ne.jp

Copyright(C) LiVES. All Rights Reaceaved.