大阪 堀江,心斎橋のオーダー・リフォームジュエリー専門店

大阪、堀江・心斎橋のオーダー・リフォームジュエリー専門店『LiVES(ライブス)』 お問い合わせはこちら
  • HOME
  • Jewel’s anecdote~宝石と物語~

クレオパトラの愛したエメラルド

「Jewel’s anecdote~宝石と物語~」

宝石や天然石は、古くから人の心を掴む魅力に溢れ
多くのおとぎ話や、歴史に登場します。

ここでは、そんな宝石や天然石にまつわるお話をご紹介いたします。

今回のお話は5月の誕生石・・・

「クレオパトラの愛したエメラルド」

現在エメラルドというと、知っている人ならコロンビア産をイメージするでしょう。
ですが、歴史上最初に登場する鉱山は古代エジプトのクレオパトラ鉱山と言われています。

北堀江 難波 ミナミ 大阪 天然石 パワーストーン ジュエリー アクセサリー エメラルド クレオパトラ 鉱山 イラスト

 

↑探検家フレデリック・カイヨーが描いたエメラルド鉱山 (参考:GIAより)

紀元前500年も前から採掘されていたとの記述もあり
古くから時の権力者に愛された「エメラルド」

もちろんクレオパトラも例外ではありません。

北堀江 難波 ミナミ 大阪 天然石 パワーストーン ジュエリー アクセサリー エメラルド クレオパトラ 鉱山 5月誕生石

↑クレオパトラの石像

エメラルドへのクレオパトラの愛はとても強く
鉱山を所有してしまう程でした。

宝石として着飾るだけでなく、化粧用のパウダーとしても使用した記録があり
その瞳はエメラルドのようなグリーンだったと言われています。

大阪 北堀江 ミナミ cor ジュエリー アクセサリー 天然石 パワーストーン 宝石 貴石 エメラルド 5月誕生石 ゴージャス ダイヤモンド 指輪

↑ライブスオリジナル「K18YG エメラルド ダイヤモンド リング」
販売価格¥141,000(税込、iichi、creema価格)

 

現在では、クレオパトラの所有した鉱山ではエメラルドが枯渇しており
残念ながら閉山しています。

多くの神話や伝説に登場するエメラルド
ですが、エメラルド特有のクラックの多さのせいか
歴史になお残す名品は多くありません。

~END~

実は、ペリドットが多く産出するセント・ジョージ島も所有権を主張していたクレオパトラ
彼女の亡き後、持っていたエメラルドのいくつかがペリドットだったのは、そのせいかもしれません。

iichi、creemaでは、オリジナルジュエリーを販売しています。

ダイヤモンドだけでなく、様々な宝石を使用したオリジナルジュエリーです。

メールでもご注文を受け付けしています!

詳細はこちらをご覧ください。

creema iichiへは下の画像をクリックして下さい。

大阪 なんば ミナミ 天然石 パワーストーン ジュエリー アクセサリー ハンドメイド 販売 通販 iichi 大阪 なんば ミナミ 天然石 パワーストーン ジュエリー アクセサリー ハンドメイド 販売 通販 creema

ブログTOPへ total jewelry shop LiVES

〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江1-17-1 corビル1階103
営業時間:11:30~20:00
定休日: 火曜日
TEL:FAX 06-6167-7107
E-mail:lives@ninus.ocn.ne.jp
creema URL: https://www.creema.jp/c/lives-jewelry/item/onsale
iichi URL : https://www.iichi.com/shop/lives

呪われたホープ・ダイヤモンド

「Jewel’s anecdote~宝石と物語~」

宝石や天然石は、古くから人の心を掴む魅力に溢れ
多くのおとぎ話や、歴史に登場します。

ここでは、そんな宝石や天然石にまつわるお話をご紹介いたします。

今回のお話は4月の誕生石・・・

「ホープ・ダイヤモンド」

持ち主を必ず不幸のどん底に落とすダイヤモンドがあります。
それは「フランスの青」、「王冠のブルーダイヤモンド」、「タベルニエ・ブルー」など
さまざまな別称がつけられている『ホープ・ダイヤモンド』と呼ばれるダイヤがそれです。

大阪 北堀江 心斎橋 ジュエリー ハイジュエリー アクセサリー 天然石 パワーストーン ダイヤモンド ホープダイヤ ブルーダイヤ 呪いのダイヤ

↑スミソニアン博物館に寄贈された「ホープ・ダイヤモンド」

1645年にインドからヨーロッパに持ち込まれた「ホープ・ダイヤモンド」
以来300年、持ち主は転々と変わりながら不幸・不運に見舞われます。

それでは、時系列にそって、足取りを追ってみましょう。

始まりは1645年、宝石商のタヴェルニエが青いダイヤモンドを購入します。

最初の持ち主はルイ十四世…
ホープ・ダイヤモンドの原石は「王冠の青」
「フランスの青(フレンチ・ブルー)」
「ブルーダイヤモンド」へとカットされ
王の儀典用スカーフ(クラバット)に付けられました。
この頃から、フランス経済は破綻をきたし出します。

ホープ・ダイヤモンドを受け継いだのはルイ十六世の妃「マリー・アントワネット」
フランス革命に巻き込まれ断頭台の道を進みました。

そしてフランス革命の折、ホープ・ダイヤモンドは歴史から姿を消します。
何者かに強奪されたという説が有力です。

1812年にはイギリスのダイヤモンド商ダニエル・エリアーソンが
ダイヤモンドを所有していたことが記録に残っています。

1830年銀行家のヘンリー・ホープがホープ・ダイヤモンドを入手します。
彼の死後、妻のアデーレが『ホープ・ダイヤモンド』を相続しますが破産により売却

1909年にダイヤモンドを手に入れた宝石商は自動車事故死。

売り先だったトルコ王も革命によって廃位の憂き目に。
次にダイヤを手に入れたのはアメリカのマクリーン夫人。
しかし夫人にも不幸が。9歳の息子は車にはねられて死亡。
娘は睡眠薬で自殺。夫もアルコール依存症に。

マクリーン夫人の死後、ニューヨークの宝石商ハリー・ウィンストンに売却され、 10年程彼が個人コレクションとして所有した後にスミソニアン博物館に寄贈されました。

盗難を防ぐ為に、なんと普通郵便小包で郵送するという
逆転の発想でスミソニアン博物館に寄贈された「ホープ・ダイヤモンド」

いまはスミソニアン国立自然史博物館で静かに眠っているそうです。

 

~END~

実は、この「ホープ・ダイヤモンド」の逸話は1909年のロンドンタイムズで架空の所有者を多数載せた記事が元らしく、多分に誇張が含まれているそうです。

iichi、creemaでは、オリジナルジュエリーを販売しています。

ダイヤモンドだけでなく、様々な宝石を使用したオリジナルジュエリーです。

メールでもご注文を受け付けしています!

詳細はこちらをご覧ください。

creema iichiへは下の画像をクリックして下さい。

大阪 なんば ミナミ 天然石 パワーストーン ジュエリー アクセサリー ハンドメイド 販売 通販 iichi 大阪 なんば ミナミ 天然石 パワーストーン ジュエリー アクセサリー ハンドメイド 販売 通販 creema

ブログTOPへ total jewelry shop LiVES

〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江1-17-1 corビル1階103
営業時間:11:30~20:00
定休日: 火曜日
TEL:FAX 06-6167-7107
E-mail:lives@ninus.ocn.ne.jp
creema URL: https://www.creema.jp/c/lives-jewelry/item/onsale
iichi URL : https://www.iichi.com/shop/lives

~人魚の涙~

「Jewel’s anecdote~宝石と物語~」

宝石や天然石は、古くから人の心を掴む魅力に溢れ
多くのおとぎ話や、歴史に登場します。

ここでは、そんな宝石や天然石にまつわるお話をご紹介いたします。

今回のお話は3月の誕生石・・・

「アクアマリン~人魚の涙~」

とある国のとある海には人魚が住んでいました。

大阪 ミナミ 北堀江 心斎橋 天然石 ジュエリー アクセサリー オーダーメイド パワーストーン 人魚 アクアマリン 3月誕生日

↑ジョン・ウィリアム・ウォーターハウス作「人魚の絵画」

人魚の歌声は、航海者を美しい歌声で惹きつけ難破させ海底に沈める魔物として
船乗りに恐れられていました。

そんな人魚の中で
船乗りに恋をしてしまった人魚がいました。

もちろん、船乗りに思いが届く事はなく
恋に破れた人魚は涙を流します。

その涙は青く海のような石へと姿を変えます。

それが「アクアマリン」

大阪 ミナミ 北堀江 心斎橋 天然石 ジュエリー アクセサリー オーダーメイド パワーストーン 人魚 アクアマリン 3月誕生日 原石

アクアマリンとなった涙は海を漂い
海岸へと打ち上げられます。

アクアマリンを見つけたのは、恋した船乗りでした。

船乗りはアクアマリンをお守りとして身に着け
航海をしたそうです。

~END~

「アクアマリン」は古くから航海のお守りとして海賊や船乗りに愛されました。

石の意味は「勇敢」「沈着」「聡明」

透き通った青い人魚の涙は、船乗りに勇気と冷静さを与えてくれます。

iichi、creemaでは、オリジナルジュエリーを販売しています。

メールでもご注文を受け付けしています!

詳細はこちらをご覧ください。

creema iichiへは下の画像をクリックして下さい。

大阪 なんば ミナミ 天然石 パワーストーン ジュエリー アクセサリー ハンドメイド 販売 通販 iichi 大阪 なんば ミナミ 天然石 パワーストーン ジュエリー アクセサリー ハンドメイド 販売 通販 creema

ブログTOPへ total jewelry shop LiVES

〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江1-17-1 corビル1階103
営業時間:11:30~20:00
定休日: 火曜日
TEL:FAX 06-6167-7107
E-mail:lives@ninus.ocn.ne.jp
creema URL: https://www.creema.jp/c/lives-jewelry/item/onsale
iichi URL : https://www.iichi.com/shop/lives

バッカスとアメジスト

「Jewel’s anecdote~宝石と物語~」

宝石や天然石は、古くから人の心を掴む魅力に溢れ
多くのおとぎ話や、歴史に登場します。

ここでは、そんな宝石や天然石にまつわるお話をご紹介いたします。

今回のお話は2月の誕生石・・・

「バッカスとアメジスト」

ある日、酒の神バッカスがいつものように宴会をしていたところ
突然、酔った勢いでとんでもない事を言い出します。

大阪 ミナミ 北堀江 天然石 ジュエリー アクセサリー パワーストーン アメジスト アメシスト 紫水晶 ギリシャ神話 バッカス デュオニッソス お酒の神

↑お酒の神様「バッカス」

「家来の獣を、これから逢う最初の相手にけしかけよう。」

ちょうどタイミングの悪い事に、一人の美しい妖精が姿を見せました。

彼女の名は「アメジスト」
彼女は月の女神アルテミスに仕える女妖精でした。

現れたアメジストに向かってバッカスは獣を解き放ちます。
向かってくる獣に対して、アメジストはなすすべもありません。

悲劇が起こるその瞬間・・・

アメジストは水晶に姿を変えました。

見かねたアルテミスが、襲い掛かる獣よりも早くアメジストを助けようとしたのでした。

そうしてアメジストは水晶となったアメジスト

その後、酔いからさめたバッカスは大いに反省し、
水晶になったアメジストにワインを注ぎました。

大阪 ミナミ 北堀江 天然石 ジュエリー アクセサリー パワーストーン アメジスト アメシスト 紫水晶 ギリシャ神話 バッカス デュオニッソス お酒の神
すると、水晶はたちまち透き通った紫色に変わりました。
そうして出来た紫の水晶は、彼女の名をとって「アメジスト」と呼ばれました。

~END~

この話から、アメジストを持っていると「悪酔いしない」という言い伝えが出来たそうです。

アメジストの石言葉は「真実の愛・誠実」
どちらも、酔っている時には見えないものですね。

iichi、creemaでは、オリジナルジュエリーを販売しています。

メールでもご注文を受け付けしています!

詳細はこちらをご覧ください。

creema iichiへは下の画像をクリックして下さい。

大阪 なんば ミナミ 天然石 パワーストーン ジュエリー アクセサリー ハンドメイド 販売 通販 iichi 大阪 なんば ミナミ 天然石 パワーストーン ジュエリー アクセサリー ハンドメイド 販売 通販 creema

ブログTOPへ total jewelry shop LiVES

〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江1-17-1 corビル1階103
営業時間:11:30~20:00
定休日: 火曜日
TEL:FAX 06-6167-7107
E-mail:lives@ninus.ocn.ne.jp
creema URL: https://www.creema.jp/c/lives-jewelry/item/onsale
iichi URL : https://www.iichi.com/shop/lives

トパーズ勘兵衛

「Jewel’s anecdote~宝石と物語~」

多くの人は、日本ではあまり宝石が産出されていないと思っている事でしょう。

ですが品質や数の程度こそあれ、日本でも数多くの宝石が採掘できます。

今回は、そんな日本の宝石採掘に尽力した人のお話・・・

 

「トパーズ勘兵衛」

 

舞台は岐阜県中津川市木積沢、とあるスズ鉱床です。

元々、中津川周辺の苗木地方でとれる水晶の歴史は古く、古くは徳川時代から採集・加工がされていました。
この水晶の発掘を生業とした人々の中に「高木勘兵衛翁(以下、勘兵衛)」がいました。

この勘兵衛、実は宝石好きとして知られる宮沢賢治も通った「金石舎」の創設者です。

大阪 なんば ミナミ 北堀江 cor 天然石 ジュエリー アクセサリー パワーストーン 宝石 金石舎 トパーズ勘兵衛 トパーズ 11月誕生石

↑明治60年頃の「金石舎」かなり洋風な建物です。(参考サイト

 

明治初年、東京で行われた博覧会で水晶を出品した勘兵衛は
大学教授で地質調査所長の和田維四郎と知り合います。

これが縁となって、苗木地方の砂鉄と異なる黒い砂がスズである事が判明
苗木地方ではスズの採掘がはじまります。

明治17年には、勘兵衛翁は上京
東京神田に「金石舎」金銀・宝石鉱物標本店を開業します。

苗木地方の砂スズは、様々な鉱物を含み、まさに鉱物の標本室でした。
この鉱床でとれた水晶と思われていたものが「水晶」ではなく「トパーズ」と判明すると

勘兵衛は、無傷の湯飲み茶碗ぐらいのトパーズと他約200個をもって
明治25年、アメリカ・シカゴの世界博覧会に出品し銅牌を得ます。

この湯飲み茶碗のトパーズは直径5cm、高さ6cmのもので
結晶面はやや擦れた跡があるものの、内部は無色透明

無傷で1個5円から25円くらいに売れそうです。
(現在の価格で、5万~25万円程度)

大阪 なんば ミナミ 北堀江 cor 天然石 ジュエリーアクセサリー パワーストーン 宝石 トパーズ 苗木産 11月誕生石 

↑「苗木産トパーズ」参考サイト

その後、勘兵衛はトパーズの採集に力を注ぎ

郷里の人は勘兵衛を”トパーズ勘兵衛”と呼ぶようになりました。

現在、苗木地方ではスズの採掘はされていないのですが
中津川市のストーンミュージアム博石館では、原石採掘等の体験が出来るコーナーがあるそうです。

お近くを旅行の際は、体験してみるものいいかもしれませんね。

素敵なジュエリーをcreemaとiichiで販売してます!

メールでもご注文を受け付けしています!

詳細はこちらをご覧ください。

creema iichiへは下の画像をクリックして下さい。

大阪 なんば ミナミ 天然石 パワーストーン ジュエリー アクセサリー ハンドメイド 販売 通販 iichi 大阪 なんば ミナミ 天然石 パワーストーン ジュエリー アクセサリー ハンドメイド 販売 通販 creema

ブログTOPへ
total jewelry shop LiVES

〒 556-0016
大阪府大阪市浪速区元町1-2-25 A.I.Rビル2F‐C
TEL/FAX:06-6167-7107 E-mail:lives@ninus.ocn.ne.jp
creema URL: https://www.creema.jp/c/lives-jewelry/item/onsale
iichi URL : https://www.iichi.com/shop/lives

2018/7
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2018/8
SunMonTueWedThuFriSat
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
営業日・定休日のご案内
定休日:火曜日
営業時間:11:30~20:00
定休日・営業時間外のお問い合わせに関しましては、翌営業日以降に折り返しご連絡させていただきます。
下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ
ページトップ
キーワードで検索
Feeds
サイト管理
total jewelry shop LiVES
〒550-0014
大阪府大阪市西区北堀江1-17-1 corビル1階103
TEL/FAX:06-6167-7107
E-mail:lives@ninus.ocn.ne.jp

Copyright(C) LiVES. All Rights Reaceaved.